風俗体験談を徹底紹介!完全風俗マニュアル!

贅肉のあるだらしない風俗嬢

女性は完璧なボディを男が求めていると信じているようですが、決して完璧さなんて重要なことではないんですよね。寧ろちょっとだらしないというかユルユルなボディのほうが抱き心地がいいですし、あまりにパーフェクトすぎると近寄りがたい雰囲気があって十分に楽しめなかったりするんですよ。だから私は風俗で遊ぶ時には体型がちょっと崩れているような風俗嬢を選ぶんですが、この間遊んだデリ嬢なんていい具合にだらしない体をしていて最高でしたね。ウエストの部分なんて全くくびれがなくって肉がタプタプしているんですが、それを揉んだ時の感触が堪らなく気持ちいいんですよ。ほとんどオッパイと同じような触り心地でして、本物のオッパイに吸い付きながら腰の偽おっぱいを揉みしだくというプレイが出来てしまうんです。そのたゆんたゆんと波打つ贅肉が何ともエロティックに見えまして、パイズリならぬお腹のムダ肉で挟んでもらってフィニッシュという、かなりアクロバティックな体験をすることができました。

風俗でスリルが楽しく感じられたのです

いつも、女の子を呼ぶときは、ホテルの部屋で待つ事が殆どで、たまには変わった事がしたいなと思った私は、街角での待ち合わせ型派遣風俗で遊ぶ事にしたのです。そのタイプの派遣風俗は初めてだったので、店に電話を入れる時は少しドキドキしました。しかしお店の受付担当者の方は愛想良く対応してくれたので、期待が持てそうだと思った私は、予算いっぱいのお金を使って長時間遊ぶ事にしたのです。形式は待ち合わせ型となっていたので、近くの駅地下の駐車場で待ち合わせる事になり、暫く待っていると、今到着したと、私の携帯に連絡が入ったので、周囲を見渡してみると、近くにそれらしき女の子がいたのです。私は目配せでその女の子に視線を投げつけると、女の子も分かってくれたようで、直ぐに私の車に乗り込み、お互いに軽く挨拶をしたのです。その後、お決まりの要領でラブホテルに行ったのですが、途中、車を運転しながら女の子とおしゃべりをしたり、片手でハンドルを握りながら、もう片方の手で、女の子の胸や太ももやパンティの中に隠れている大切な部分を刺激してみたりと、日常では決して味わう事が出来ない刺激を存分に味わったのです。ホテルでの待ち合わせより、こっちのほうが何だか楽しいなと思う一時だったのです。
楽しく生きるなら風俗店は不可欠!今すぐお店を見つけて発射しよう♪